auひかりでは、回線利用料とプロバイダ料金は全て月額料金に含まれているのが特徴ですが、それはマンションタイプのサービスでも変わりません。auひかりは、戸建の場合とマンションの場合とではかかる利用料金が異なっていて、マンションの方がよりリーズナブルに利用することができます。これは、マンションに引き込んだ光ファイバーを、複数の利用者が共同で利用するために料金面がお安くなるというものです。ほかの人と共同利用すると言っても、自宅のネットのスピードが遅くなったりする心配はありませんし、誰が最初の初期費用を負担するのかという点でもめることもないので安心してくださいね。最初に申し込んだ人でも後から申込んだ人でも、かかる料金は全く変わりませんし、インターネットのスピードなども後からほかの人が申し込んだから遅くなったなんてこともありません。

 

auひかりのマンションタイプの料金ですが、最初にかかる初期工事費はキャンペーンを利用すれば3万円を実質無料にすることができます。キャンペーンでは、毎月少額ずつのキャッシュバックを行っていて、30か月継続することによって毎月キャッシュバックが料金から差し引かれ、工事費が最終的に無料になるというものです。戸建の場合にもこうしたキャッシュバック特典はついていますが、マンションの場合でももちろん利用できます。

 

かかる毎月の利用料金ですが、ネットのみを利用する場合には戸建プランよりもずっとお安く、毎月3800円で利用可能となっています。また、ネットに合わせて光電話も利用したい場合には、さらにディスカウント価格が適用されるので、毎月の料金はわずか4300円のみ。そして、ネットと光電話とテレビをセットで申し込めば、プロバイダ料金もすべて含まれて毎月4800円での利用が可能です。もちろん、ネットとテレビだけという組み合わせでもOKで、この場合には、ネットと光電話を申し込んだ時と同じ料金の4300円が毎月かかることになります。

 

auひかり さらに詳しくはこちら