auひかりは、光ケーブルを利用したインターネット回線なので、ほかのADSLなどと比べるとその通信スピードは比較できないほど超高速という特徴があります。インターネットのスピードは、どのプロバイダを利用するかによってはほとんど違いはありませんが、どの利用回線を利用してデータ通信を行うかによって大きく異なります。auひかりの光ケーブルを使ったインターネットサービスでは、一戸建て用プランの他に、マンションの形態によっていくつかのプランがラインナップされていて、住んでいる場所ごとにどのプランが対象になるのかが異なります。どのプランを選んでも、auひかりなら超高速でネットを楽しむことができるのが魅力となっています。

 

auひかりでは、通信速度は上りも下りも最大1GBまで可能です。これはどのぐらい早いのかというと、パソコンで動画を見ていても、途中で動画がフリーズしてしまうことがなく、最初から最後までスムーズに鑑賞できるほどの大容量データ通信が可能となります。また、最近では一人一台パソコンを持っている家庭が多く、1本のインターネット回線でパソコンが何台接続できてスムーズに使えるかという点も、インターネット業社選びでは重要なポイントとなります。ちなみにauひかりでは、パソコンを4台同時に接続しても全員が同時に快適にインターネットができるのが魅力です。

 

これまでのインターネットではADSLが最速と言われていました。しかし、ADSLの場合、局舎からの距離によって通信速度は大きく変わりましたし、ノイズが影響したり家庭で使うパソコンの数によって通信速度が劇的に遅くなってしまうことが少なくありませんでした。サービスでこのぐらいの通信速度が期待できますと謳われていても、住んでいる場所によっては期待できるスピードよりもはるかに遅いスピードでしか利用できないことは多かったのです。しかしauひかりなら、住んでいる場所に関係なく、全国どこでも超高速インターネットを楽しむことができます。

 

auひかり さらに詳しくはこちら



auひかり おすすめプロバイダ料金比較

auひかりの光回線サービス、もしくはネットサービスとひかり電話サービスの両方と契約すると、キャッシュバックを受け取ることができます。具体的にいくらのキャッシュバックがもらえるのかはプロバイダごと、もしくはネットだけの契約なのかネットと電話の契約なのかによって異なりますが、ここではプロバイダごとの料金を比較してみましょう。

 

まず最初に、auひかりの毎月利用料にはプロバイダの利用にかかる料金も含まれています。そのため、どのプロバイダを選んでも、毎月かかる料金は同じということになる点は覚えておきたいですね。ただし、プロバイダごとにキャッシュバックを受け取れる金額は異なるので、もしもキャッシュバックをたくさんほしいという人なら、キャッシュバックの金額が高めのプロバイダを選ぶのが良いでしょう。

 

auひかりで利用できるプロバイダはたくさんあります。例えばSo-netの場合だと、一戸建てプランではキャッシュバックは2万円、マンションプランだとキャッシュバックは半額の1万円となっています。BIGLOBEのばあいには、一戸建てプランでもマンションプランでもキャッシュバックの金額は2万円となりますが、一戸建てプランの場合には、2万円の代わりにNEC製のタブレットをもらうという選択もできます。また、@Niftyの場合には、一戸建てプランだとキャッシュバックの金額は最高で25000円、そしてマンションタイプだと2万円となります。

 

プロバイダはネットと関係があるため、ネットのみを契約すると各プロバイダからこうしたキャッシュバックを受け取ることができるのですが、もしもねっとと電話を同時に契約した場合には、受け取れるキャッシュバックの金額はさらにビッグになります。まず、ソネットを選んだ場合、キャッシュバックの金額は25000円~4万円になりますし、BIGLOBEだと23000円~3万円となります。@Niftyの場合には25000円~3万円となっています。ここからわかることは、ネットのみを契約するのなら、プロバイダはニフティがお得なことはあるものの、ネットと電話を合わせて契約するのなら、ソネットがキャッシュバックの金額的には最高ということになるという点ですね。

 

auひかり公式サイトはこちら