auひかりには、プロバイダキャッシュバックというものがついていて、どのプロバイダを選ぶかによって、さらにキャッシュバックを受け取ることができる仕組みになっています。auひかり自身のキャッシュバックでも、例えば他社からの乗り換えをする場合には乗り換えによって発生する解約違約金を3万円まで負担してくれたり、最初にかかる初期工事費を最大37500円まで負担してくれたり、またネットや電話などどんなサービスを利用するかによって最大3万円までのキャッシュバックがついているなど、とってもお得になっています。

 

しかしそれだけではありません。auひかりではプロバイダも一括契約と一括請求になっているので、auひかりを利用する際にはどのプロバイダを利用するかも自分で選ぶことができます。その際、キャッシュバックやサービスなどを総合的に判断して最も人気があるのは、利用者数が多いソネットとなっていて、キャッシュバックもAUのものとは別に最大2万円まで受け取ることができるという特典がついています。

 

ソネットのキャッシュバックでは、一戸建てに住んでいる人ならキャッシュバックは2万円、マンション住まいの人なら1万円を受け取ることができます。ただし、プロバイダのキャッシュバックは期間限定になっているので、タイミングよく申し込むことが必要なので気をつけてくださいね。うっかりタイミングを逃すと、最大2万円もらえるキャッシュバックがついてこないので注意しましょう。

 

また、ソネットのキャッシュバックサービスは、「ずっとギガ得」プランを契約した人が対象になっています。ほかのプランを契約したのではプロバイダキャッシュバックを受け取ることができないので、まずはこちらのプランを契約してじっさいにつかってみてはいかがでしょうか?ちなみに、「ずっとギガ得」プランとよく似たプランに「ギガ得」プランがありますが、こちらはキャッシュバック対象外となっています。うっかり間違ったプランを選択しないように気をつけてくださいね。

 

auひかり さらに詳しくはこちら



au光(auひかり) so-netキャッシュバックの金額は?

auひかりは、キャッシュバックが充実している点が人気の理由となっていますが、どんなプロバイダを選ぶのかによって、受け取れるキャッシュバックの金額は異なります。auひかりを契約する際には、基本的にどのプロバイダを選んでも、毎月かかる月額料は変わりません。しかし、プロバイダごとにキャッシュバックを提供していて、その金額は異なるため、キャッシュバックという点ではお得なプロバイダもあれば、それほどお得ではないプロバイダもあるわけですね。

 

auひかりで選ぶことができるプロバイダはたくさんありますが、その中でもキャッシュバックが高いことで人気があるのはSo-netです。ネットだけを契約してもキャッシュバックは18000円~33000円、ネットとひかり電話を契約すれば、キャッシュバックは25000円~40000円も受け取ることができるシステムとなっています。これは、他のプロバイダと比べると圧倒的に高い金額なので、auひかりを利用することでキャッシュバックの金額をマックスにしたいという人は、プロバイダにSo-netを選ぶのがおすすめですね。

 

また、このプロバイダからは、他にもたくさんのお得な特典がついてきます。まず、Ksperskyというセキュリティソフトが、最大で2年間まで無料で利用することができます。通常なら月額使用料が500円かかるところですが、2年間無料なので、その分節約できますよね。このセキュリティソフトは、最初に購入してずっと使い続けるわけではなく、どんどん新しいウィルスなどにも対応できるように、随時アップデートしながら利用するという特徴があります。そのため、多くのセキュリティソフトでは、月額料金もしくは年間料金として利用料を支払うシステムとなっているのです。auひかりのプロバイダとしてSo-netを選べば、2年間は無料でセキュリティソフトが利用できるので、その後からセキュリティソフトにかかる料金を支払えばよいということになりますね。

 

auひかりでは、マンションタイプと一戸建てタイプとではかかる月額料金が異なりますが、プロバイダのキャッシュバックの金額も、マンションタイプと一戸建てタイプとで変わります。その点は理解しておきましょう。

 

auひかり公式サイトはこちら