現在ほかのインターネットサービスを利用しているけれど、通信スピードに不満を持っている人はとても多いですし、パソコンで動画を見ると途中で画面がフリーズしてしまったりして困っているという人もたくさんいます。そんな人におすすめなのが、光ファイバー通信です。従来のADSLなどとは比較にならないぐらいの大容量通信ができる光ファイバーを利用すれば、動画を見る時でもまるで映画館のように臨場感あふれるスピードで動画再生ができますし、途中でフリーズするリスクも激減することができます。

 

しかし、光ケーブルに乗り換える際には、初期費用などが心配ですし、毎月どのぐらいの利用料がかかるのかも不安ですよね。光ケーブルを取り扱っている業者の中でも、リーズナブルな料金設定が魅力のauひかりなら、初期工事費用を実質無料にすることができる上、様々なキャッシュバック特典を同時に受けることができるので、とってもお得です。他社からの乗り換えにもキャッシュバックで対応しているので、乗り換えたことで臨時収入が入ってきた!なんてことになりますよ。

 

他社からの乗り換えでは、乗り換える際に発生する解約違約金をauひかりが3万円まで負担してくれるというサービスがついています。どのインターネットサービスでも、最低利用期間が決まっていることが多く、この期間内に解約してしまうと違約金が発生してしまいます。その違約金をauひかりが負担してくれるということは大きな安心感ですし、待たなくても今すぐに乗り換えられるというメリットがあります。

 

その他にも、乗り換えの際にかかる初期工事費をauひかりなら最大37500円まで負担してくれるので、工事費を実質無料にすることができます。工事費を最初に一括払いにせず30回払いにすれば、毎月1250円の返済に対して1250円のキャッシュバックがついてきますから、完済するまでずっと工事費は実質無料となります。30ヶ月以内に解約してしまうと、キャッシュバックがストップするので、残額は自己負担になってしまいます。気をつけてくださいね。

 

auひかり さらに詳しくはこちら



au光(auひかり) 乗り換えキャッシュバックはいくら?

キャッシュバックの特典が充実していることで人気のauひかりでは、キャッシュバック還元率はなんと100%という高さとなっています。その理由は、キャッシュバックを受け取るための手続きや申し込みなどがいっさい必要ないからです。キャッシュバックの対象となるサービスに申し込むと、その場で自動的にキャッシュバックのエントリーも行われるため、受取時期になると特に手続きをする必要がなく、自動的に銀行口座へキャッシュバックが振り込まれるというわけですね。

 

auひかりは、光回線を新規に申し込んだ人だけでなく、他社のサービスからauひかりへ乗り換える人に対してもキャッシュバックが適用されています。つまり、現在他の光回線を使っていて、月額利用料が高いなと感じていたり、キャッシュバックを受け取り損ねて怒っていたり、また回線がいつも混雑していてつながりにくいから乗り換えることを検討しているような人なら、ぜひauひかりを検討してみることをおすすめします。

 

別の回線からauひかりへ乗り換えた場合、どんなキャッシュバックをもらえるのでしょうか。まず、他社のサービスを解約する際にかかる違約金および初期工事費の分割払い返済残債分を、auひかりが最大で3万円まで負担してくれる乗り換えキャッシュバックサービスがついています。多くの業者では、初期工事費を分割払いにするシステムとなっていて、途中解約の場合には残債を一括完済しなければいけません。また、解約の際にかかる違約金についてもかかりますよね。auひかりでは、それを最大で3万円まで負担してくれるのですから、これは大きな魅力と言えるでしょう。また、auひかりを開通する際にかかる初期費用は、実質的に0円という点も見逃せません。

 

その他に、契約するプロバイダ、光回線のネットだけなのか、それともネットと電話なのかなどによって、さらにキャッシュバックの金額は異なります。それぞれのキャッシュバックを複数同時に利用することができる点もまた、auひかりのメリットとなっています。

 

auひかり公式サイトはこちら