auひかりは、複数のキャッシュバックを同時に利用できる光ファイバー通信業者として大人気ですが、最大でいくらぐらいのキャッシュバックを受け取ることができるのでしょうか?

 

まず、auひかり公式のキャッシュバックを利用した場合、最初にかかる初期工事費とし手まとまった金額のキャッシュバックを受け取ることができます。例えば、別の光回線からauひかりに乗り換える場合には、乗り換えサポート還元として最大3万円をゲットできますし、初期契約の場合には工事費として37500円をキャッシュバックしてもらうことができます。どちらかがもらえるのではなく、どちらももらえるということなので、かなりおとくなキャッシュバックサービスと言えるでしょう。

 

また、AU独自のキャッシュバック特典もついています。これは、ネットと電話を合わせて契約した時に金額が最大になる仕組みになっていて、選ぶプロバイダによっても受け取れる金額が変わります。キャッシュバックを最大にしたい場合には、ソネットもしくはビッグローブを選んでネットと電話の契約をするのがおススメで、この場合には2万円〜3万円のキャッシュバックが期待できます。

 

さらに、プロバイダキャッシュバックもついています。それぞれプロバイダによってどんな特典がついているかが異なりますが、ソネットとビッグローブの場合には、現金がもらえるキャッシュバックになっているのが特長で、とても人気があります。戸建の場合にはキャッシュバックは2万円、マンション住まいなら1万円がもらえます。

 

これらのキャッシュバックを利用すると、光ケーブルを利用する時に最初にかかる費用が実質無料になるだけではなく、現金の臨時収入が入って来てかなりお得度がビッグになりますよね。プロバイダを選ぶ際や、どんなサービスをAUで契約するのかを決める時には、こうしたお得な特典のことも含めて検討したいものです。AUにはいろいろなサービスがあり、どのサービスを利用してもとってもお得。ライフスタイルに合わせてまとめて契約するのがお得度を最大にするコツなのかもしれませんね。

 

auひかり さらに詳しくはこちら



au光(auひかり)キャッシュバックは最大いくらか?

auひかりはキャッシュバックを受け取りやすい光回線として人気がありますが、現在ではそのキャッシュバックの金額が過去最大だと話題になっています。以前ではキャッシュバックの最高受取額は4万円で、それでも他社のキャッシュバックに比べるとかなり太っ腹だと評判だったのですが、現在ではさらに最高額がアップして、最大で5万円までのキャッシュバックを受け取ることができます。もちろん、auひかりを契約すれば誰でも5万円というわけではないのですが、キャッシュバックを受け取るための条件は少ないですし、有料のオプションに加入しなければいけないというルールがあるわけでもありません。どんな条件を満たせば5万円もらえるのか、気になりますよね?

 

auひかりのキャッシュバックで5万円をゲットするためには、まずauひかりのネットサービスとひかり電話サービスの両方を契約することが必要です。ネットだけでもキャッシュバックを受け取ることはできますが、受取額は43000円と5万円よりも少し低めになってしまいますね。

 

また、auひかりで5万円のキャッシュバックサービスを受けるためには、auが提供している無線ルーターをもらうことができません。自宅でネットを使う際には無線ルーターを使う人が圧倒的に多いのですが、契約した時に無料で受け取ることができる無線ルーターをもらうと、キャッシュバックの金額は5万円ではなくて4万5千円になります。それでも金額としては他社と比べてかなり高めではないでしょうか。

 

このauひかりのキャッシュバックキャンペーンの魅力は、キャッシュバックを受け取るための手続きなどが一切必要ないということです。つまり、ほぼ確実にもらえるということなのです。他社の光回線キャッシュバックを見ると、開通してから12か月使った後でキャッシュバックの手続きができる期間が1ヶ月だけ設けられていたり、キャッシュバックの手続きをするためにはプロバイダ用のメールに貼られているリンクから手続きをしなければいけないなど、面倒なことが多いものです。しかしauひかりの場合には、契約する時にいつキャッシュバックがもらえるのか分かるだけでなく、いくらもらえるのかもはっきり明確になります。そして、待っているだけで自動的に振り込んでもらえるのですから、これは大きなポイントですよね。

 

auひかり公式サイトはこちら