auひかりのキャッシュバックキャンペーンでは、3つの異なるキャッシュバックを何と同時に受け取ることができるというお得なキャンペーンになっています。ほかのインターネットサービス業社でもいろいろなキャンペーンをやっていて、お得にネットを利用することができますけれど、auひかりの場合には、3種類のキャッシュバックを受けられるキャンペーンになっているので、お得度は他のどの光ファイバーサービスよりもビッグになっているのが特徴です。

 

まず、初期工事費が実質無料になるキャッシュバックキャンペーンがあります。これは、最初にかかる工事費が最大37500円までキャッシュバックで返してもらうことができるというもので、毎月1250円ずつが30か月にわたってキャッシュバックされるのが特徴です。途中で解約してしまうと、キャッシュバックはそこでストップしてしまうことになりますから、実質工事費無料にしたい場合には、できるだけ30カ月間は利用するように心がけてくださいね。

 

また、auキャッシュバックというものがあります。これは、AUでどんなサービスを契約するかによって異なる金額のキャッシュバックを得られるというもので、契約するプロバイダによっても金額が異なります。例えば、ソネットをプロバイダーに選んでAUのネットサービスを契約した場合には、13000円〜23000円のキャッシュバックを受け取ることができますし、ネットと電話のサービスを契約すれば、キャッシュバックの金額は2万円〜3万円と大きくなります。どのプロバイダを選んでもキャッシュバックをもらえる対象となっているのがAUキャッシュバックの特徴で、少なくてもネット契約なら13000円、ネットと電話なら2万円のキャッシュバックがもらえます。

 

その他、プロバイダが独自に展開しているキャッシュバックもあります。プロバイダごとに異なりますが、例えばソネットの場合には戸建なら2万円、マンションなら1万円のキャッシュバックがありますし、ビッグローブの場合には同じ金額でのキャッシュバックに加えて、出張サポートが何買いでも無料というお得なサービスもついています。

 

auひかり さらに詳しくはこちら



au光(auひかり)キャッシュバックキャンペーンはいつまで?

auひかりのキャッシュバックキャンペーンは、他社よりも簡単にもらうことができるだけでなく、金額が高いという点、そして受け取れる時期が早いという点で大人気です。auひかりはフレッツ光に次いで光回線ではシェアナンバー2の業者ですし、携帯キャリアでauを利用している人なら、毎月の携帯料金がディスカウントされるという特典もついているのですから、これはとてもお得と言えるでしょう。

 

こうしたキャッシュバック系のキャンペーンは、他の光回線業者からも提供されていますが、期間が限定されているために申し込むタイミングによっては全く受け取ることが出来なかったりすることは珍しくありません。しかも、こうしたキャッシュバックは、契約した日からキャッシュバックがもらえるまでの日をカウントするわけではなく、光回線が開通した日からのカウントになるため、場合によっては申し込んだ時にはきゃしゅバックのキャンペーン中だったのに、開通する頃にはキャンペーンの期間が終了してしまい、キャッシュバックを受け取ることが出来なかったという事態にもなりかねません。

 

しかしauひかりの場合には、特別にキャッシュバックのキャンペーン期間が設けられているわけではありません。つまり、いつどんなタイミングで申し込んでも受け取ることができるのです。仮に期間が設けられていたとしても、期間がかなり長く設定されていることが多いため、一刻を争って申し込まなければキャッシュバックがもらえないという事態になってしまうことは少ないでしょう。

 

ちなみにauひかりでは、ネットだけを申し込んでも、ネットと電話を申しこんでも、auの無線ルーターをもらってももらわなくても、キャッシュバックキャンペーンを利用することができます。現在行われているキャンペーンはキャッシュバックの金額がこれまで以上に高いと好評なのですが、auが行っているキャンペーン、KDDIが行っているキャンペーン、プロバイダが行っているキャンペーンをコラボさせることによって、最大でなんと5万円をキャッシュバックとして受け取れるというものです。ぜひ内容をチェックしてみてくださいね。

 

auひかり公式サイトはこちら