auひかりを契約すると、たくさんのキャッシュバックを受け取ることができますが、何を選択して契約するかによって受け取れるキャッシュバックの金額が異なります。まず、どんなサービスを選んでも変わらないキャッシュバックには、初期工事費が実質無料になるキャッシュバックがあり、これは最初にかかる工事費37500円を30カ月にわたって毎月1250円ずつ請求書から差し引いてもらえるというものです。auひかりに乗り換えると誰でも受け取ることができるサービスになっているので、とってもお得です。

 

ネットだけを契約するより、光電話とか光テレビを合わせて契約すると、キャッシュバックの金額がアップします。しかも、毎月の利用料金もかなりディスカウントされることになるので、電話やテレビを別々に契約している人にとっては、一つにまとめることでかなりお得に利用でき、毎月の光熱費や通信料金の節約にもつながります。

 

いくらぐらいキャッシュバックで受け取れるのかは契約するプロバイダ―の種類によって異なっていて、例えばネットのみを契約する場合だと、ソネットを選べば13000円〜23000円、ビッグローブの場合にも同じぐらいの金額となり、それ以外のプロバイダを選んだ場合には一律で13000円を受け取ることができます。

 

また、ネットと電話を合わせて契約する場合には、ソネットとビッグローブだと2万円〜3万円のキャッシュバックを受け取ることができ、その他のプロバイダを選ぶと2万円が一律でキャッシュバックされることになります。このキャッシュバックは、契約してから最短で翌月末に銀行口座に振り込まれるので、かなり素早く受け取れるサービスとなっています。

 

プロバイダを選ぶ際には、キャッシュバックの金額で選んでももちろんOKですが、それぞれ機能やサービス内容が異なりますから、いくつかを比較しながら選ぶことが大切です。例えば、取得できるメールアドレスの数が違いますし、メールボックスにどのぐらいのデータを保存できるのかもプロバイダによって異なります。

 

auひかり さらに詳しくはこちら



au光(auひかり)おすすめキャッシュバックの比較

auひかりに限らず、光回線のサービスを新規契約すると、たくさんの業者ではキャッシュバックサービスがあります。しかし業者ごとに、いくらもらえるのか金額は異なりますし、キャッシュバックをもらうための条件なども異なりますよね。そのため、光回線を選ぶ際には、キャッシュバックも含めていろいろな点を比較しながらおすすめのものを絞り込むことが必要なのです。

 

auひかりでもキャッシュバックのキャンペーンを行っていますが、どんな契約をする可によって受け取ることができるキャッシュバックの金額は異なります。以前では最高学で48000円だったのですが、現在ではなんとキャッシュバックのマックスは5万円。以前から開通したいなと考えいた光回線の業者をAUに選べば、キャッシュバックで5万円もゲットすることができるのですから、これは大きな魅力と言えるでしょう。

 

まず、auひかりで5万円のキャッシュバックを受け取るためには、光回線のネットだけではなく、ひかり電話も一緒に契約することが必要です。現在使っている電話番号をポータビリティというサービスを利用してそのまま移行できることは多いですし、auひかりにする事によって電話料金を今までよりも安くできることが多いので、固定電話が欲しいという人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

auひかりのキャッシュバックは他社のものと比べると受け取りやすいと好評です。その理由は、有料のオプションをつける必要がいっさいなく、しかもキャッシュバックの受け取り手続きも必要がないから。つまり、キャッシュバックがもらえますよと言われて契約すれば、自動的にもらえる時期には銀行口座に振り込んでもらえるというわけです。もらう損ねてしまうことがないのは、大きな安心感と魅力と言えるでしょう。

 

しかも、auひかりのキャンペーンは、一つしか利用できないということはなく、代理店が行っているキャンペーンとか月額利用料金がディスカウントになるようなキャンペーンなどと併用することができます。一つだけ選ぶ必要がないという点も嬉しいですね。

 

auひかり公式サイトはこちら