インターネットサービスの中でも人気が高い光ケーブルは、AU以外にもたくさんの業者からラインナップされています。光ケーブルに限ったことではありませんが、こうしたネットサービスを利用する際には最初に工事費がかかることになるわけですが、光ケーブルの場合には工事費が結構まとまった金額になってしまうことが多く、そのために乗り換えようかなと思っていても躊躇してしまう人は少なくありません。そのため、多くの業者では、こうした工事費による利用者への負担を少しでも軽くしようと、様々なキャンペーンを行っていて、auひかりのキャッシュバックキャンペーンもそんなサービスの一環となっています。

 

auひかりのキャッシュバックは、ほかの業者と比べると受け取るまでにかかる時間が早いことでも知られています。その理由は、キャッシュバックが3種類あり、早く受け取れるものがあるためです。auひかりのキャッシュバックは、1つ目は初期工事費の37500円が実質無料になるというもので、これは毎月の請求書から1250円ずつが30か月にわたって差し引かれるという特典になっています。このタイプのキャッシュバックを提供している業者はとても多く、一般的なキャンペーン内容となっていますが、受け取るには30か月間継続しなければいけないので、時間がかかってしまうという特徴があります。

 

2つ目のキャッシュバックは、AUが独自に行っているもので、ネットのみを契約すれば13000円〜23000円のキャッシュバックを受け取ることができて、ネットと光電話を利用すれば2万円〜3万円のキャッシュバックを受け取ることができるというものになっています。これは、契約した翌月末には現金が振り込まれるという形になっているので、ほかの業者と比べるとかなり早いキャッシュバックが期待できます。

 

3つ目のキャッシュバックは、プロバイダごとに提供されているもので、例えばソネットを利用する場合には、戸建の場合には2万円のキャッシュバック、マンションだと1万円のキャッシュバックを受け取ることができたり、ビッグローブの場合にも同額のキャッシュバックを受け取れるというものになっています。プロバイダによってキャッシュバックの金額が異なっていたり、必ずしも現金を受け取れるというわけではなく、有料オプションとなっているセキュリティソフトが2年間無料で利用できるなど、商品やサービスによるおとくなキャッシュバックシステムになっているものもあるようですね。

 

auひかり さらに詳しくはこちら