auひかりのキャッシュバックは、全部で3種類があり、1つの契約で3種類すべてを受け取ることができるという特典になっています。まず、auひかりを契約した時の公式キャッシュバックでは、最初にかかる工事費が実質無料になるというもので、最大1250円のキャッシュバックを30か月続けて請求書から差し引いてもらえるというものになっています。これは、毎月少しずつキャッシュバックを受け取ることになるため、実質的な工事費を無料にする場合には最低でも30カ月は使い続けることが必要となります。

 

最低利用期間は12カ月となっているため、それよりも前に解約することはできませんが、12カ月より跡に解約した場合には、解約した時点でキャッシュバックの特典がなくなってしまうため、工事費はそこで自己負担で清算という形になりますから注意しましょう。

 

また、AU独自のキャッシュバックもついています。これは、ネットを契約したり、ネットと電話を契約したりする時についてくるキャッシュバックで、AUが契約しているプロバイダを利用すると最大で3万円のキャッシュバックがもらえるというものです。これは、契約した翌月末に現金を銀行口座に振り込んでもらうことができるという特典になっています。

 

また、auひかりのキャッシュバックは、一戸建てなのかマンションなのかによってもキャッシュバックの金額が異なっていたり、セキュリティソフトが最大2年間無料でついてくるなど現金以外の特典も充実しています。どのプロバイダーを利用するかによってキャッシュバックやサービスの内容が異なるので、プロバイダーを選ぶ際にはいろいろ比較しながら自分にピッタリのものを選ぶと良いでしょう。

 

ちなみに、auひかりのキャッシュバックを受け取る際には、既定のサービスを申し込めば自動的に対象となり、あえてキャッシュバックの申し込みをする必要はありません。いくつか条件を満たさなければいけませんが、どれも簡単に満たすことができるものばかりなので、auひかりにネットを乗り換える際にはぜひ条件を満たしてお得なキャッシュバックを利用したいですね!

 

auひかり さらに詳しくはこちら



au光(auひかり)キャッシュバックはいつ? 簡単に受け取れます!

auひかりのキャッシュバックは、開通してから最短で翌月末に受け取ることができます。光回線を提供している業者やプロバイダには、キャッシュバックをキャンペーンとして開催している所がたくさんありますが、開通してからこんなに早く受け取ることができるのは、auひかりを除いて他にはないのではないでしょうか。

 

他の業者だと、キャッシュバックを受け取ることはできても、受け取るための手続きは開通から12カ月たってからでなければ受け付けていなかったり、手続きできる期間が短く限定されているために、うっかり見逃したり忘れてしまうことが多かったり、と多くの利用者が不満を抱えている業者は多いものです。しかも、キャッシュバックの手続きをする際には、特定のプロバイダのメールに送られてくるために、普段そのメールアドレスを使っていない人だと、キャッシュバックのお知らせが来てもまったく気づかないという事態にもなりかねません。これは決して、利用者にとってはお得ではありませんよね。

 

auひかりでは、キャッシュバックを受け取るための手続きは一切必要ありません。キャッシュバックをもらえる人は契約する時に自分がいくらのキャッシュバックを受け取れるのかが分かりますし、その金額が自動的に指定した銀行口座に振り込まれるので、うっかり手続きを忘れてしまうなんてことにはならないのです。また、開通してから早ければ翌月末に受け取ることができるという点は、利用者からは好評で、このキャッシュバックを確実に受け取ることができるというauひかりの魅力のために、光回線を別の業者から乗り換えるという人も少なくないようですね。

 

もしもこれから光回線を開通しようと考えている人なら、auひかりがお得です。キャッシュバックの受け取り方法やいつ受け取れるという点だけでも他社よりメリットがありますし、auの携帯を持つことによってさらにお得なディスカウントなどを受けることも可能です。

 

auひかり公式サイトはこちら