ほかのインターネットサービスからauひかりに乗り換えると、最初にかかる工事費が実質無料になるというキャッシュバック特典がついてきます。この特典は誰でも自動的についてくるというわけではなく、いくつかの条件を満たすことが必要となりますから、申し込みの際にはできるだけ条件を満たせるように気をつけることが大切です。まず一つ目の条件は、auひかりの申し込みをする時には、プロバイダも一緒にAUから申し込みをすることが条件となっています。インターネットのプロバイダはたくさんありますが、AUが提携しているプロバイダもたくさんあります。それぞれのプロバイダごとにサービス内容や機能が異なりますから、複数を比較して自分にとって最も便利なものを選びたいですね。

 

また、auひかりのキャッシュバックキャンペーンを利用するためには、最低でも12カ月間は継続してAUひかりを使うことも条件となっています。これは最低利用期間と呼ばれるもので、キャッシュバックを利用する際には最初の契約書にその旨が記載されていて、そこに署名捺印することになるため、12カ月以内の解約はできませんし、するとペナルティが発生することになります。

 

ちなみに、このキャッシュバックキャンペーンでは、毎月の利用料からキャッシュバック分が少しずつ30か月間かけて帰ってくるという仕組みになっているので、30カ月よりも前に解約してしまうと、その分はキャッシュバックを受け取ることができなくなってしまいます。最初にかかる工事費を実質無料にしたい場合には、最低でも30カ月は使い続けるように工夫したいものです。また、キャッシュバックで受け取る金額は、請求書から差し引くという形になるため、最初にまとめて受け取りたいとか、現金でもらいたいということはできません。ただし、auひかりのキャッシュバックキャンペーンでは、プロバイダキャッシュバックやAUキャッシュバックなど工事費が実質無料になるキャッシュバック以外にもついていて、祖部分については最低利用期間を超えた時点で銀行振り込みとなります。

 

auひかり さらに詳しくはこちら